さくらの将棋研究室

ただの将棋好きが将棋のことをダラダラと書くブログです。

勉強法

ネット将棋の前に"準備体操"をしていますか?

棋力を向上させるには「将棋の勉強を毎日継続する」のが最も重要だということを以前書きました。 blog.livedoor.jp また、ガチで勉強するならこれくらいやるといいという内容の記事も書いています。 sakura-gogogo.hatenablog.com ただ、頭では分かっていて…

遠山雄亮著「将棋・ひと目の歩の手筋」のレビュー

本記事は2020年3月11日に発売された遠山雄亮著「将棋・ひと目の歩の手筋」が超良かったよという内容のものです。 将棋・ひと目の歩の手筋 ~将棋上達の入り口~ (マイナビ将棋文庫) 作者:遠山 雄亮 発売日: 2020/03/11 メディア: Kindle版 note.com 手筋本の…

ガチで将棋初段を目指すための勉強法

「将棋初段を目指すにはどう勉強したらいいのか?」というテーマで私は以前記事を投稿しました。 blog.livedoor.jp この記事で主張していることは「毎日継続できる内容と量の勉強をしましょう」ということです。 毎日コツコツ努力し続けるというのはどんな分…

将棋初段を目指すなら初段を目標にするな

如何にも自己啓発本っぽい怪しげなタイトルを付けましたが、怪しくないので安心してください(怪しい)。 本記事は趣味として将棋をやっていく上での目標設定について書いたものです。 「将棋初段を目指すなら初段を目標にするな」という主張を掲げ、この理…

将棋の勉強を習慣化する方法

本記事は、「将棋の勉強を毎日やりたいけど、なかなか続かない・・・」という人のために、勉強を習慣化する方法を提案するものです。 STEP1:今やっている勉強を全て列挙する STEP2:やる勉強項目を絞る STEP3:具体的に勉強する内容と量を決める STEP4:マイ・…

中終盤で手を読むときの基本的な考え方「放っておいたらどうなるか?」

中終盤で自分の手番のときに指し手を決める過程で、出発点となる基本的な考え方があります。それは 「放っておいたらどうなるか?」 ということです。つまり「自分の手番で仮にパスしたら相手に何をされるか?」というのをまず読むことが、自分の指し手を決…

将棋初段を目指そう!詰将棋の本とアプリの紹介

皆さんは詰将棋を毎日やっていますか? 「よし!将棋を本格的に始めるぞ!」 「何か目標を決めよう!…そうだ!初段を目指そう!」 「…ん?詰将棋ってのをやればいいの?でも…どんな本を買ったらいいの…?」 という人のための記事です。 まずは何か1冊買って…

将棋AIソフトを使った検討のやり方入門

皆さんは将棋の勉強にAIソフトを活用していますでしょうか? 「使ってみたけど全然使いこなせないわ…」って人のための入門記事です。 この記事ではShogiGUI(ver 0.0.7.11)とApery(第28回世界コンピュータ将棋選手権バージョン)を使っていきます。 shogig…

将棋初段を目指そう!役立つ動画・アプリ・本の紹介

以前書いた『将棋初心者を脱出しよう!役立つ動画・アプリ・本の紹介』の続きです。 sakura-gogogo.hatenablog.com Q. もっと強くなりたい!初段になりたい! Q. 動画は見たけど、まだ実践できる気がしません Q. それでも実践するのは難しいんだよなぁ… Q. …

将棋初心者を脱出しよう!役立つ動画・アプリ・本の紹介

Q. ルールは知っているけど将棋をほとんどやったことがありません Q. CPUでもいいからとりあえず戦ってみたいです Q. 戦ってみたけど最初どう指したらいいかよく分かりません Q. 勝てそうな気がしてきたのでネットで人と戦いたいです Q. 勝てません(直球 Q.…